日々の生活

 

今週のお題「間取り」

今私は夫と暮らすために物件を見ているわけで。

当の夫はテレビかYouTubeを見ていますw

間取りというのは重要ですよね。

私は少々物件にはこだわりがありまして、間取りチェックしていろと言われれば8時間労働できる勢いです。

ゆくゆくは花沢不動産を継ぎたい。

 

今考えている間取りは3LDK

二人住まいだと少々広いのですが。

でも、四六時中一緒にいられるほどの若さはないし、とりあえず荷物と夫をしまえる部屋というのは重要じゃないかと思います。

夫婦の形は夫婦の数だけあると思うけど、奥さんがアイランドキッチンでお料理をしている目の前で夫はソファーで読書をしている。

時々会話を交えてほほ笑む二人・・

それはモデルハウスでの話です。

 

現実は母ちゃんが混雑時の中華料理屋の厨房の如く「7番テーブルあがり!」と汗をかきながら飯を作っていると夫が涅槃の状態でテレビを見ている。

そして時々屁をこく。

子供が遊べとせがんでも空返事をしてまた屁をこく。

思い出したように妻を見るなり「飯まだ?」

 

これじゃ母ちゃんぶち切れるわけです。

せめて目に見えないほうが平静を保てることもあるかと思います。

個人の見解ですが。

 

逆に残業で疲れて帰ってきて、やっと休める我が家。

なのに妻がマシンガントークで今日一日何があったか、だれがどーした、こーしたとの愚痴やら噂話を散々聞かされる。

野球中継やバラエティー番組が見たいと思っても「私観たいドラマがあるから」とテレビ権の略奪。

それなら夫も自分だけの空間で自分だけのテレビ権を持つほうが良いと思われます。

夫婦といえど、他人なんです。

家の両親はというか、母は父が自室にいる事で精神の安定を保っています。

もちろん、夫婦は協力し合い、コミュニケーションを図ることは大事ですがね。

長い夫婦生活の間でお互いの時間というのは必要だと私は思うのです。

 

そのために、夫をしまう部屋というのは大事だと思われます。

 

それで3LDKが理想とされます。

もちろん、田舎だから叶う事で、家賃相場の高い場所ではその辺折り合いをつけて暮らすべきだと。

 

あと、アパートマンションではほとんどないと思うけど、

トイレは1つで良いです。

感染症の時は良いと思うけど、トイレ掃除を1つでもよほどの気合とやる気がないと手が付かないのに2つあったら崩壊です。

剛毛の悩み

私は剛毛です。

剛毛な上にクセも強め。

本当にクセが強い奴は毛も人間も面倒です。

 

美容室に行くたびに「少ないよりいい」と言う割にあれもできない、これもできないと言われ・・

『簡単ヘアアレンジ』を挑戦して1時間かかっても結局完成しない・・

くるりんぱができない・・

そもそも、アレンジなしで普通に身だしなみを整えるレベルでも苦戦する・・

 

本当に剛毛って大変なんです。

 

よく、それを愚痴るとトリートメントだのオイルだのと勧められるのですが、それもとっくに試してダメだったから今この頭なのです。

ストリートファイターブランカになってしまうのです。

 

前髪を伸ばして、こなれたヘアスタイルを目指したら"昔の武田鉄矢”になるんです。

 

そしてこのブログで何が言いたいかって、

それの解決法が見つかっていないということです。

 

前回切りに行ったのが1月の終わりか、2月だったか・・

そろそろ伸びて・・いや、増えてきて、しばらないと収まらない髪のしばり口がぶっとくなっています。

丈夫で有名なリングゴム?ですら伸びきって切れるので、もう何代目なのかわかりません。

ブラザーが多すぎます。

 

縮毛矯正、ベリーショートにしなければならないのは百も承知なのですが、縮毛矯正は高くて時間がかかるわりに効果も一時的で後々の痛みのリスクのほうがでかい。

繰り返すうちに精神的苦痛が多いので辞めました。

ベリーショートは・・個性が悪目立ちするだけなので辞めました。

蒼井優がベリーショートにした時にかわいいと思ったけど、私がベリーショートにしたところでやばいおばさんなのです。

そして、伸びるのに3年はかかります。

さらに伸ばそうと思うと10年はかかると思われます。

2年目くらいのヤンキーの子供みたいな襟足になるのが嫌でショートに戻ってしまうのです。

 

いろいろ考慮したらやはり私は可もなく不可もない長さでいたいのです。

 

剛毛の悩みは深いのです。

 

今5万もするヘアアイロンで毎日苦戦しています。

5万もしたヘアアイロンを買ったけど、今ヒートブラシも買おうか悩んでいます。

 

 

自称主婦が、ブログネタが無いからと金について語る回

お題「10万円」

 

2回目にして既にネタ切れ。

たいしたポジションもない職場との往復する生活を送る私に、日常の些細な事も感じ取れるはずがない。

オシャンティーなカフェで絶賛執筆中。

 

10万円が配られたのは去年の5月でしたね。

私は田舎住まいなので比較的早く頂いたと思われます。

が、彗星の如く去りました。

ええ、道市民税として。

税金で税金を払いましたよ。

まさかのキャッシュバック。返納。

貯蓄の次に経済が回らない使い道ですな。

国の意向に沿ったかどうかはわからないけど、私の意向には沿っては居なかったです。

でも、勤めてた仕事は任期満了で退職となり、嫁ぐ気満々でいたから短期の仕事しかしていなかった当時は、都度払うのも面倒なので10万円の半分を投入しましたよ。

 

あれからだいぶたちましたが、、

結局何も無いですな。

 

国はもう当てにならないので、開運日に宝くじを買いまくっています。

見たんです。

白い蛇の夢を…

 

そしたら、なんと、当たりました!

 

200円

 

バレンタインジャンボ。ミニだったかな?

せこいから10枚ではなく6枚。

でも、6枚で200円なら当たったほうでは?

 

みなさん、蛇の夢を見たら宝くじを買いましょう。

小銭くらいなら当たるかもしれませんな。

言いたい事はほぼない

早速書きたいネタが無い。

ブログを書き始めて、いかに自分が何事も関心を持たずに暮らしているかというのがよくわかりました。

素晴らしい収穫ですね。

そこで、早々にはてなブログで与えられたお題に頼ることにしました。

「今年、学びたいこと」

うむ、ハードルが高いぞ。

勉強が本業だった学生時代に『いかに勉強せずにやり過ごすか』をテーマに生きていた人間が大人になって勉強しておけばよかったと後悔はしても、そこで「よし!勉強しよう!」と思わないのです。

思ったとしても永遠に来ない”明日”に誓うだけです。

そして、今現在まさにその通りです。

学ぼうと簿記のテキストを買って、気が付いたら干支が一周していましたが、今年こそ3級の検定レベルまでに到達したいと思ってはいます。

ただ、思ってはいて、だったらブログなんか書かずに勉強しろよって話なのでおそらくこれも来年に持ち越すでしょう。

あと、勉強しようと思った事は韓国語です。

近頃、アイドルもファッションもインテリアもカフェも何かにつけて『韓国っぽ』がキーワードらしい。

そして、自粛生活に配信サービスで需要が高まった韓国ドラマが再ブームらしいです。

私はもともとそういうサービスに課金したら負けだと思っていて、なんでも無料お試し期間内にやめるというルールの元生きてきました。

Amazonの勝手に無料お試し、勝手に自動更新の罠に引っかかった時は手間をかけてまで解約し、返金までしてもらった私がです。

今ネットフィリックスにつぎ込んでいます。

そこで見ているものの98%は韓国ドラマ。

むしろ、韓国ドラマ専用チャンネルなんじゃないかってくらい韓国ドラマを見ています。

 

 

うっかり梨泰院クラスを見てしまって以来、すっかり第二次韓流ブームです。

ちなみに第一次は「美男ですね」を見てしまって、チャングンソクにどはまりしました。

パルコで開催されたチャングンソク展の写真が地味に残っているとか。

 

そんで、腐るくらい韓ドラ見まくっているので多少韓国語も覚えるのですが、自信もって使えるワードはせいぜい2つくらい。

「コピチュセヨ」しかほぼ使えてません。

なので今年学びたいことと言ったら韓国語かなと思っています。

韓国語が堪能になって韓国語で飛行機のアナウンスのものまねをしたいと思っています。

カムサハムニダ

そんで、それも来年に持ち越す確率は大地震の確率より高いと思います。

自称主婦

はじめました。

バブルの時代に生まれ、崩壊と共に育った85年組です。

生まれも育ちも試される大地北海道。

35年間この北の大陸でくすぶっておりましたが、何の縁があるのかわかりませんが南国宮崎に嫁ぐことが決定しました。

夫とは数年遠距離で付き合っていたのですが、いよいよしびれを切らして半強制的に結婚する方向で話を進めたのですが、新型コロナウイルス(以下新コロ)のせいで足止めを食らっております。

去年1年は飛行機をキャンセルしまくる1年でした。

結婚そのものを諦めていたら、義母から「籍だけ入れちゃいな」と勧めてもらったのでこれまた半強制的に夫に判を押させ年末に滑り込みで入籍したのですが・・

なんせ、夫とは1年半以上会っていません。

このブログを書いている今も会っていません。記録更新中でございます。

今現在はガチで書面だけの婚姻なため、どう見ても偽装結婚状態です。

ふと、心配になるのが万が一何か犯罪を犯したときにニュースで読み上げられるときの私の肩書きです。

自称アルバイト従業員?(現在、非正規で腰掛就業中)

自称主婦?

自称主婦っておかしくないか?

自称サーファーくらい頭おかしいやつじゃん。

危ない女じゃん。

 

そう思ったらこのままでは何かまずい気がしてきたので、とりあえず2021年中には移住できるよう、記録していきたいと思います。